妊娠・出産・子育て

切迫早産にならないためには?





mooko🍑
もーこ
今回は、私が実際に試した
切迫早産の予防法をご紹介します☺︎

私は現在3人の子育て中なのですが、
第二子妊娠中に「切迫早産」になりました。


切迫早産とは?切迫早産とは何なのか、そして1ヶ月入院治療をした私の体験談を書いています。...

二度と切迫早産になりたくないと
思った経験談

第2子妊娠時、切迫早産になったことで、
私も家族も大変な妊娠生活を過ごしました。

突然入院になり、長男のお世話や
家事、仕事を全て負担する事になった旦那。


息子のことが心配で泣いてばかりの
入院生活でしたが、
旦那の方が、精神的にも肉体的にも
かなり辛い妊娠期間でした。


入院して安静にしていましたが、
結果、早産での出産になり
息子は1ヶ月間、集中治療室に入院しました。



私は大学病院での出産になったため
2人部屋で過ごしたのですが、
同室の方は通常分娩で、お子さんとすぐに
母子同室での生活をされていました。

が、私は一人。
我が子は集中治療室。


同室の方の赤ちゃんをあやす声が、私には辛く、声を押し殺して泣いていたのを思い出します。


mooko🍑
もーこ
私の赤ちゃんは今、誰がお世話をしてくれているんだろう。
長男は、私がいなくて泣いていないだろうか。

入院中泣かない日は、
ありませんでした。

予防グッズ

骨盤ベルト

切迫早産の予防について調べた中で
もっとも効果があったとクチコミされていたものが、トコちゃんベルトでした。


公式サイトでは
骨盤がゆるむと子宮などの内臓が重力の負荷を受けて下がるので、子宮頸管が子宮と骨盤底筋の間で押されて短くなります。
すると圧迫による刺激でお腹の張り(子宮収縮)が起きたり、子宮頸管が短くなって “切迫早産” の一因になると考えられています。と、記載されています。

私が実際に試した感想

腰痛軽減

お腹が大きくなるにつれ、
腰痛がひどくなっていき、時には動くのも痛みで苦痛でしたが、トコちゃんベルトをつけると、骨盤が固定される感じがして、安定感もあり、腰痛がびっくりするほどなくなりました^^

子宮頸管が伸びた

第3子妊娠発覚時に、今回は絶対に切迫早産にはなるものか!と意気込んでいましたが、体質的な問題もあるようで、今回の妊娠でも、その兆候があるため、大学病院へ転院することになり、そちらで定期検診を受けていました。

毎回、頸管が短くなっていき
これ以上短くなると入院かもしれない。という時に、トコちゃんベルトに出会いました。



トコちゃんベルトをつけて、
今まで通りの日常生活を送っていると、
検診でびっくり!
子宮頸管が伸びていました!!
こんなこと初めてで、びっくりしましたが、
先生からは「多少の誤差は出るからね。」
「でも、前回と比べると、全然安心できる長さだね」と言っていただけました。



切迫早産の妊婦さんあるあるかもしれませんが、毎回検診の際は、万が一のことを考えて、入院セットを持参していました。

そのくらい検診は、毎回ヒヤヒヤで、、。


この「頸管が伸びた。」については
トコちゃんベルトのおかげだ!という
確信的証拠などはないため、本当に個人差ですし、こういう場合もあるよ!という一例にしていただけると^^


腰痛が辛い

切迫早産が心配

そんな方はぜひ、お試しください^^





予防体操

骨盤ケア体操

こちらも、トコちゃんベルトのサイトで
骨盤ケアの体操が載っています。


私も実際にやっていました。
効果があるのかは、実際のところわかりませんが、腰痛にはバッチリでした!

https://tocochan.jp/howtouse/exercise_video/

引用元:トコちゃんベルトの青葉公式サイト

やれることは全てやる

私は、自身が切迫早産になった経験から
二度と同じ体験をしたくない。と思い
調べた予防策を全て試し、なるべく安静にし、できることは全てやり切った妊娠生活を送りました。

結果、36週に大学病院から
地元の産婦人科へ戻ることができました。


地元の出産希望の産婦人科では
先生や、看護師さん、助産師さんが
「おかえり!帰ってこれたね!」と
私や私の家族と一緒に喜んでくれました。

自分の希望する、
安心できる場所でお産したい。


妊婦さんなら、みんなそうですよね。



一人でも多くの妊婦さんが
自分の理想とする形で
お産に望めますように。



mooko🍑
もーこ
今日も、ママ、パパ
お疲れさまです^^