女性

Anypillオンライン診療受けてみた!

最近「ピル」「避妊リング」を使用する女性が増えているのをご存知ですか? 「避妊リング」は聞き慣れない方も多いかと思いますが、「ピル」はよく耳にしますよね。 でも、「ピル」と聞くと、避妊だけが目的のように思う方もいると思いますが、最近では自分自身の体の不調を改善するために使用する女性が増えているそうです。

でも、産婦人科を受診して処方してもらうんでしょ?
内診も怖いし、コロナ禍で病院へ行くのも抵抗があるなぁ、、、
もーこ
「Anypill」って知ってる?オンラインで診察が受けられて処方してもらえるの!
オンラインで診察ができるなら、病院へ行く手間もなく嬉しい!でも、オンラインで本当に大丈夫なの?
今回は、オンラインでどこでも医師の診察を経てピルを受け取ることのできる、ピルに特化したAnypillをご紹介します!!

「ピル」を使用中の方や気になっている方など、ぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方にオススメ
✔︎Anypillの利用を検討中の方
✔︎受診に抵抗があるがピルを使用したい
✔︎コロナ禍で病院へ行くのに抵抗がある
✔︎オンラインでピルを処方してほしい
✔︎低用量ピルの効果が知りたい
✔︎ピルを使用中だが、病院へ行くのを面倒に感じている

Anypillってどんなサービス?





オンラインで診察が受けれるピルに特化したサービス

Anypill」は、AnyWhere(どこでも)医師の診察を経てピルを受け取ることができるサービスです。

通常、ピルの処方をしてもらうには産婦人科を受診し診察をしてもらう必要がありますが、コロナ禍で病院へ行くのには抵抗がある方や、内診が不安な方など、さまざまな理由で病院へ行くのを躊躇している方でも、オンラインで診察でき処方してもらえるサービスがあれば気軽にピルを服用できるようになりますね。

低用量ピルとは

メリットが沢山で副作用も少ない

低用量ピルは正しく使うことで、たくさんのメリットがあります。

低用量ピルは、経口避妊薬です。ピルに含まれている女性ホルモンの成分を、避妊効果を得られる最低用量まで減らしているので、副作用が比較的少ないのが特徴です。

低用量ピルの効果

出典https://www.anypill.online
⚫︎避妊
⚫︎生理痛の軽減
⚫︎PMS(月経前症候群)の改善
⚫︎経血量の減少
⚫︎生理周期のコントロール
⚫︎肌荒れの改善
⚫︎卵巣がんや子宮体がんリスクの低下

ピルを使用することで、毎月悩んでいた生理痛が軽くなったり生理周期をずらすこともできるので旅行などの計画を立てやすくなるそうです。 急にくる生理のせいで、服が汚れたり、出先でナプキンがなく困ったり、、そんな毎月のストレスから解放されると気持ちも軽くなりますね。

デメリット

ピルを使用する際一番気になるのが、副作用だと思います。

主な副作用は

✔︎吐き気 ✔︎頭痛 ✔︎乳房の痛み ✔︎静脈血栓症などと言われています。

お薬なので、低用量とはいえ副作用が少なからず出ることもあるようですが、体が薬に慣れてくる2〜3シート目には副作用も無くなってくるようです。

オンライン診察

出典https://www.anypill.online

オンラインで診察って難しくないの?

問診も自分の好きな時に、5分程度で終わるので簡単だよ。その後の医師からの電話診療も予約ができるから嬉しいね。

簡単な問診と、医師からの電話診療なので
自分の好きな時間にできて助かりますね。
医師の診断が終わり処方をうけると、最短で翌日にはポストにピルが届きます。

荷物にもピルという記載はないようなので
そこも嬉しいポイントですね!


コロナ禍で病院へ行くことが不安な方や
お子さんがいて病院での待ち時間が大変な方

お家で好きな時に問診、診療、処方してもらえれば、待ち時間や不安もなくサクサクとお薬が受け取れる「Anypill」
アフターピルも取り扱っていて
土日祝日なども対応で即日発送してくれるので
いつ何があっても大丈夫な安心感があります。



もしも女性特有の身体の不調がある方は
「ピル」を検討して毎月のストレスを改善されてください。